Tシャツに適したデザイン|Tシャツの作成は専門のお店に任せておこう|注目の服作成サービス

Tシャツの作成は専門のお店に任せておこう|注目の服作成サービス

Tシャツに適したデザイン

Tシャツ

オリジナルtシャツのプリントを依頼する場合、だいたいはプリントする面積サイズに制限があったり、サイズによって加工料金が異なります。その場合、プリントサイズギリギリまでデザインしてしまうと、逆にとても窮屈な印象になってしまいがちで、いかにも素人が作ったオリジナルtシャツになってしまいます。では、どうすれば素人感のないオリジナルtシャツが作れるかと言いますと、プリントサイズのフチを感じさせないデザインにする事が大事です。注意するポイントは簡単です。先ずは背景は白(透明)にする事そして、好きなデザインで良いですがシルエットが四角形でないデザインを作成します。基本的にどんなデザインでも構いませんが、なるべく四角形でない方が広がりを感じさせ、こじんまりとまとめようとした印象を与えにくくなります。慣れてくれば枠ギリギリまで使ったカッコいいデザインも可能ですが、初めてチャレンジする場合、この事に気を付ければカッコいいオリジナルtシャツが作れます。是非試してください。

オリジナルtシャツを作ろうと思った位ですから、こだわりが当然あると思います。ニッチな趣味であればあるほど、それに当てはまる既製品はなかなかありません。それ故にオリジナルのプリントは作るのも着るのも楽しみではあるのですが、一歩間違うと周りに全く評価されない柄になってしまうことがあります。趣味をとやかく言われなくても良いですが、どうせ作ったのですから良いtシャツだと言ってもらいたいですよね。そのためには、表現したい思いをぐっと抑えて少し控えめなデザインにすることをお勧めします。思い入れはどうしても強く出てしまうのでそれを意識すれば周りから、自然体で見てもらえるようになり、趣味が伝われば良いデザインだねと思ってもらいやすくなります。